住宅の花粉症対策


おはようございます。まだ寒い季節ですが、確実に春へ向かっています。

そして・・・花粉が飛び始めました。花粉症の人には辛いシーズンです。

基本的には治療や薬、マスクで対策していると思いますが、住宅の対策を忘れてはいませんか?

花粉症は基本的に花粉が入ってくる数で決まりますので、屋外はともかく、周囲の花粉の量を減らすことが悪いはずがありません!!

一戸建ての住宅では24時間換気システムが動いているので、これで花粉が入ってくる!といって切ってしまう人を見かけます。木造住宅で多く採用されている第三種換気は、吸気口から入った空気を換気扇で出すだけなので、換気扇は室内の悪い物、つまり花粉も含め出してくれるのでここで対策をするのは基本間違えです。入ってくる場所を確認しましょう。まず吸気口。ここを塞ぐ・・・というのもアリかもしれませんが、今は良い物が出ています。

 

吸気口をそのままフィルターで覆ってしまおう、という優れもの。しかも風向きまで変えられるので隙間風対策にも有効です。サイズはSとLの二種類。ある程度汎用性があるので、お勧めです。肝心のフィルターも花粉向けですし、汚い外気もある程度遮断してくれます。とりあえず花粉のシーズンだけ使用!というのもOKで、交換も可能です。

 

 

サイズが合えば、互換フィルターなどを使うのも手です。

 

 

隙間風が気にならないなら、外に貼り付けるだけのフィルターのほうがコストパフォーマンスはいいです。

エアコンを多用するなら、花粉対策を講じているものを利用するのが吉です。そして自動お掃除機能を搭載しているものは比較的お勧めです。エアコンの外部に貼るタイプなど色々あります。室内の花粉を出来るだけ減らす、ということで試して見る価値はあります。もちろん空気清浄機も有効です。

よく窓を開ける人は、吸気口対策はそれほど効果がありません。特に網戸で換気する方は多いと思います。当然たくさん花粉は入ってきます。出来れば避けたいのですが、網戸自体にフィルターをするという方法もあります。

 

これは網戸の目を細かくするので通風は減りますが、砂埃なども防げるので重宝する人も多いようです。また副次的な効果として目隠しになることも人気がある理由です。取り付けも簡単ですので換気は窓を開けたい!という人にはお勧めです。

忙しい人でも家にいる時間は長いはずです。特に寝ている時間がありますから。そのため家の中の対策は重要です。空気清浄機も有効ですが、まずは入ってこないように工夫しましょう。

 

リクシルタッチキー体験記


こんにちは

今日はリクシルのタッチキー

を実際に使ってみてどうだったか?というお話をします。

以前住んでいた家は鍵を差し込んでガチャっと回して開け閉めする「一般的な鍵」だったのですが、今は「タッチキー」になりました。+約10万円くらいで取り付け可能ですが

感想は、「+10万円・・・高い。」、抵抗がありました。最初は「どうかな?」と心配でしたが変わったところはこんな感じです。

鍵の場合

家に着く→玄関を開けたい→鍵をかばんから探す→鍵をとりだす→鍵を差し込む→開く→入る→鍵閉める

だったのが、

タッチキーの場合

家に着く→玄関を開けたい→ドアのボタンをピッ!と押す→開く→入れる→開く→自動施錠

私はかばんの中に鍵を「どこにしまったか」「行きは確実に閉めたのだから、かばんの何処かにあるはずだ」と毎回探してしまいます。(場所を決めておけばいいのに)今は指先一つで施錠解錠できます。鍵が2つ付いていた場合そのつど施錠していたのですが、それも1回で済むようになりましたし、家にはいったら自動で鍵が掛かるようになったので閉め忘れもなくなりました。

結果的にすごく便利になりました。

 

 

 

窓のタイプ


こんにちは

家を外観を決める大切なポイントの一つが窓です。種類が多く、デザインや機能も多彩ですが

用途やデザインに合わせて適切な形状を選ぶのも大切です。

大まかに分けて窓には3つ種類があります。

 

引いて開けるタイプ押し引きして開けるタイプそのほかのタイプです!

引いて開けるタイプの窓は、

例えば引き違い窓、片引き窓、上げ下げ窓といった種類があります。

開閉のためのスペースがあまり必要としないので、室内が無駄なく使えます。そして他の窓に比べて

面積が大きく取れますので、外の明かりを多く取り入れられますので気持ちいい空間になります。

主に、リビングや普段使う部屋。人が集まる部屋によく使われます。設計では風通しを良くする為に窓通しを

対面に配置する等気を配ります。

 

押し引きして開けるタイプの窓は、

例えば、すべり出し窓、たてすべり出し窓、内倒し窓といった種類があります。

欧米スタイルの住宅で多く使われています。上下、左右、内外など、開く方向もいろいろあり

デザイン性も充実しいて人気が高いです。

ただし、開く方向にガラス戸に飛び出ますので開閉時のスペースをきちんと確保しましょう。

高さの位置も自由が利きますが、他の窓に比べて面積が少ないです。

その為外から除かれにくくなるので、トイレや脱衣室などに使われることが多いです。

最近は和室等に、すべり出し窓を足元くらいの高さに設けて正座した時に坪庭を望むというプランも人気です。

 

そのほかのタイプの窓は、

出窓、FIX窓、オーニング窓、ルーバー窓等あります。開き方もさまざまです。

ただし、ルーバー窓は格子をかける等の防犯上注意が必要になり、最近はあまり見かけなくなりました。

ではまた次回。

畳の敷き方


時代劇でこんなシーンがあります。

二人の侍が敵の屋敷に攻め込みました。大将の首を取らんと最後の部屋の襖を開けるとそこはもぬけの殻。

「もう何処かへ逃げてしまった・・・!」軍が取り囲んでいて人っ子一人、逃げることはできないはずの屋敷からどうやって逃げたのか。しかしもう一人の侍は「いや、まだ近くにいる」と言いました。

決してはったりで言った訳ではありません。

どうしてでしょう?

 

ちゃんと理由があるんですね。畳の敷き方には2種類があります。

祝儀敷と不祝儀敷です。

代表的なのは四畳半で部屋の真ん中に半畳を設ける場合、一般的に時計回りが祝儀敷で、

板時計回りは不祝儀で縁起が悪いです。切腹の間と言われてます。

敵の大将はあわてて逃げたから、畳を剥がして逃げた時に間違えたんです。2人の侍は畳を剥がして地下通路を見つけ、逃げた敵の大将を追いかけて行きました。

そんな話があります。

このように、建築は皆さんの生活にひっそりと寄り添っています。

照明の制御機能


こんにちは

本日矩計図について紹介する予定でしたが内容を変更して照明の制御機能についてお話します。

 

夜道を歩いていると急にライトがパッと付いて驚いたなんて事ありませんか?

それは「人感センサー」が働いているからです。

人感センサーは人と明るさに反応して自動的に点灯してくれる機能です。

必要なときだけ点灯しますので意外と経済的です。余計に電気代が掛かりそうな気がしてたのでこれには驚きました。

 

付け忘れ消し忘れの心配もなく、住宅の中だとトイレや廊下などに使用されることが多いです。

夜中トイレに行ってもつまずく危険性がなくなります。

玄関先に付けているお客さん最近多く見受けられます。両手が塞がっている時などに足元を照らしてくれて便利で、

防犯効果もあります。泥棒は明かりが苦手です。

 

 

 


こんにちは

建築は難しい字が多いです とりわけ古くからの日本語が使われています。

建築図面の中に「矩計図」というのがあるのですが、読み方は「くけいず」じゃなくて

「かなばかり」と読みます。

「矩」って、

直角のことだそうです。

「矩形」というのは、全ての角度が90度の正方形長方形つまり四角形を指します。

この字は常用漢字でないようなのでパソコンで入力しても一発で出てきてくれないのが

痛いところです。

次回は「矩計図」のことを紹介します。

 

照明設備~ランプ~


こんにちは

今日は照明器具についてです。

照明設備の設計に器具のデザイン性も必要ですが、光源である「ランプ」の選び方と

効率的な点滅を行う「制御機能」器具の「配置」が検討項目に検討項目にあげられます。

この照明機器は省エネ設計の時非常に重要なポイントになるってご存知でしたか?

 

例えば、ランプ。いわゆる電球本体です。

ランプには白熱電球、蛍光ランプ、LEDランプがありますが、

省エネ効果期待大なのは 白熱電球以外のランプです。

上記の3つのランプの特徴と違いについてですが、

白熱電球

長所:ものを自然な色に見せる性質があり、温かみのある光をつくると

デザイン、インテリアとして人気。安価で手に入ります。

短所:エネルギー使用量が多い。高温になる。

主な設置場所:スタンドライト

蛍光ランプ

長所:エネルギー消費量が白熱電球に比べて少ない。

比較的LED安価で手に入るのと、電球にかえるまでのつなぎとして利用される方が多い。

短所:点灯に時間がかかる。点灯消灯を繰り替えすので消耗する。

主な設置場所:部屋、玄関、浴室

LEDランプ

長所:エネルギー消費量が少ない(白熱電球の約1/8)長寿命。

紫外線や赤外線を放たない。

短所:値段が高い。安物は高周波のノイズ(耳がキーンとなる)が出る可能性がある。

光の明るさが電球色より冷たく感じる色になる。光が拡散しないので電球直下以外はあまり明るくない。

主な設置場所:トイレ、玄関

 

 

 

 

 

省エネ住宅に出てくる用語


こんにちは

今日は省エネ住宅の設計をしている用語と記号についてご紹介します。

外皮性能の計算をする時によく出てきます。省エネの効果の程度を表します。

 

①熱伝導率 λ(ラムダ)

材料の熱の伝わりやすさを表します。単位はW/m・kです。

②熱抵抗 R(アール)

材料の熱の伝わりにくさを表します。単位はW/m・kです。

③熱貫流率 U(ユー)

床、壁、窓などの部位の断熱性能を表す値です。単位はW/m・kです。

④日射取得率 η(イータ)

日射熱の室内への侵入の程度を表す値です。値が小さいほど遮蔽性能が上がります。

⑤温度差係数 H(エイチ)

隣接する空間との温度差から、部位の熱損失量を補正する係数です

⑥方位係数 ν(ニュー)

方角や地域によって係数が変わります。

⑦窓の冷房期の取得日射量補正係数f(エフ)

庇等の日よけがあると、日射熱の進入割合が変わります。

⑧単位温度差あたりの外皮熱損失量 q(スモール・キュー)

内外の温度差1℃の場合の部位の熱損失量の合計です。外皮熱損失量とも言われます。

⑨単位日射強度あたりの冷房期の日射熱取得量 mc(エム・シー)

住戸が取得する熱の冷房期間平均値のことです。夏の住宅全体の日射熱取得量をいいます。

⑩単位日射強度あたりの暖房期の日射熱取得率 mH(エム・エイチ)

住戸が取得する熱の暖房期間平均値のことです。冬の住宅全体の日射熱取得量をいいます。

⑪外皮平均熱貫流率 UA(ユー・エイチ)

ほせ屋根、天井、床及び開口部などを通過して外部へ逃げる熱量を外皮全体で平均化した値です。

値が小さいほど省エネルギー性能が高いです。

⑫冷房期の平均日射熱取得率 ηA(イータ・エー)

窓から直接侵入する日射による熱と、窓以外から日射の影響で熱伝導により進入する熱を評価した指標です。

日射により建物内部で取得する熱量を冷房期間で平均し外皮等面積の合計で除した値です。

ちなみに⑪と⑫のAは平均という意味です。

YKKの玄関ドア「ヴェナード」


こんにちは

今日はYKKAPの玄関ドア「ヴェナード」の電気錠ステムについてご紹介します。

 

この商品は鍵穴がないことです。「じゃあどうやって開けるの?」と思われる方多いかと思います。

施解錠方法は2つあります。

専用のリモコンをポケットやかばんに入れたままハンドルのボタンを押すだけで鍵が開けられる「ポケットKEY

ICチップを内蔵したカードやシールをハンドルに読み取り部に近づけるだけでの「ピタットKEY

「ポケットKEY」 ドアへの加算額+105,000円~

ドアハンドルのボタンを押せば鍵を開け閉めできます。

鍵を探す手間がなくなりますので、お出かけお帰りの際はスムーズに行動できます。(操作可能範囲は室内外約3m以内です)

玄関ドアの2ロック施錠は現代ではあたり前になってきています。一度の操作で上下の鍵が同時に施錠されるから便利です。

万が一、ポケットキーを紛失しても残っているきーにて再登録を行えば紛失したキーは使えなくなります。

停電などの非常用には非常用鍵で施錠が可能です。

 

ピタットKEY」 ドアへの加算額+50,000円~

ス○カやパス○を使うようにドアハンドルに近づけるだけで施解錠できます。

なお、財布やかばんに入れていても可能です。財布にいれたまま改札を通過するような感覚です!

カードタイプとシールタイプの2種類があり、カードの追加も最大20枚まで登録可能です。追加登録の際、登録内容は全てリセットされますのでご使用中のカード、シールの再登録が必要となります。

鍵穴がないのでポケットKEYを無くしたときは非常用鍵で開け閉めして全ての鍵を再登録します。

最近は同一キーで「ルシアス門扉」が「スマートドアヴェナード」が施解錠できるようになりました。さらにお財布ケータイや楽天Edyカードにも対応しているようです。

それでは

 

 

クリナップの洗エールレンジフード


こんにちは

今日はシステムキッチンのご紹介をします。

S・S

このキッチンの特徴はステンレスです。

ステンレスは虫も寄せ付けにくく実は体にやさしい素材です。

しかし私がお気に入りなのは、自動洗浄してくれるレンジフード「洗エール

クリナップ洗エールレンジフード

ボタン1つでフィルターとファンをまるごと自動洗浄してくれます。お手入れは簡単、レンジフードの上部の給湯トレイに

お湯を入れてボタンを押すだけで中を自動洗浄してくれます。

最後に排水トレイに溜まった汚れた水を捨てるだけ。レンジフードの中に回し車状のフィルターファンが高速回転し汚れを飛ばして落としてくれるんですね。

お掃除頻度は月1回程度で十分。

お手入れの頻度も手洗いの場合約50分のところ約10分に・・約40分の短縮

使用水量も約28リットルのところ、約0.65リットルに減ります。