宅配ボックスのすすめ


こんにちは!!今日の東京はようやく30度を切る気温になるとか。連日猛暑が続いていたのでようやく一段落、というところでしょうか?

さて、こんな暑い日も、宅配便のお兄様方(お姉様も)は元気に配達してくれます。本当に頭が下がりますね。近年は通販の普及などもあり、労働環境は悪化しているようです。テレビなどでもよく話題になりますのでご存じの方も多いと思います。

その解決は様々な要因が重なっていて難しいと思うのですが、各家庭に宅配ボックスを置くというのも有効なようです。宅配している人にとって、再配達は非常に頭の痛い問題。もちろん核家族、一人暮らし、共働きが普通の現代、家を留守するのは仕方がないことです。それでも1回で済むのか?2回行かなければならないのか?は配達者にとっては大きな問題です。それを軽減するために、留守のときも受け取りできるシステム=宅配ボックス、が注目を浴びるのは当たり前のことです。

ただ、宅配ボックスは現在もいろいろな問題を抱えています。種類によって、居住者によって・・・様々なマイナスの部分も思い浮かびます。まず宅配物の安全性。どうしても対人でないと気が緩んだりしますし。また宅配ボックスの安全性で盗まれたり壊されたりする危険性もあります。また印の安全性も頭が痛いです。一部の商品以外は空いているボックス内に浸透印を置いているのがほとんどです。その印を盗まれる心配もありますし、勝手に押される心配もあります。スタンプ内蔵式はきちんと押せるか?などの問題が残ります。マンションなどのシステムは高額でしっかりしたものが多いので心配ありませんが、個人で用意するものは軽量で心許ないものも多いのが現状です。比較的高額でしっかりしたものであれば、最近の機種は欠点が少なくなってきています。

しっかりしたものは高いです。しかし新築やリフォーム時ならしっかりしたものをおつけすることをお勧めします。長く使う物ですし、安全できちんと保証してくれる会社のもののほうがいいです。

なまあず本舗でも耐震工事やリフォーム時(もちろん新築時も・・・)に、宅配ボックスの取り付けをいたしますので、ご相談ください。建物の特性、お客様のライフスタイルに合わせた機種と台数の選定及び、取り付け箇所を提案させていただきます。宅配ボックスは、下手に作ると防犯性を著しく下げる可能性があるということを忘れないでくださいね。なまあず本舗は通販業者でもあるので、いろいろな事例や話が入ってきていますので、安心してご相談くださいませ。