2017年7月末時点のプロジェクト


こんにちは!!今日で7月が終わり明日から8月になります。府中は明日8月1日は、伝統行事の八朔相撲まつりです。それが終わったら商工まつり・・・次々にイベントが目白押し。府中は本当に活気がある街ですね。

さて5月まで物件が非常に重なっていましたが、ほぼ同時期に工事が全て終わってしまったため「暇」感があった(・・・)なまあず本舗も忙しくなってきました。

先日、M様邸耐震リフォーム(府中市)の契約を結ぶことができました。非常に長く打合せを重ねてきました。府中市の助成金を使う大規模な耐震リフォームです。工事は8月下旬開始予定で、現在準備中です。

H共同住宅(文京区)は、なまあずお得意の木3共(木造3階建て共同住宅)。狭小地に建つ若干広めの1Kのアパートです。現在プランニング、見積作業を行っています。なまあずでは珍しい23区の新築で、着工はまだ先ですが、頑張って設計しております。

K様邸新築工事(八王子市)は、3階建て戸建て住宅です。三角形の狭小傾斜地に建築予定で構造などは現在検討中です。できるだけ経済的でこの土地に適した構造・プランを考案中です。こちらも着工予定はまだ余裕がありますが、しっかり設計していきます。

M様邸耐震リフォーム(府中市)は、見積もり作業中です。お客様の指定業者は仲の良い業者だったのでスムーズに進みそうです。屋根の軽量化や建物の欠点であるオーバーハング部分の弱点を補う耐震補強で若干難易度が高めです。また断熱材が入っていないので、同時に断熱リフォームを実施します。効率的に行うために現在プランニング中です。こちらも頑張って設計いたします。

T様邸スケルトン耐震リフォーム(府中市)は、耐震設計が終わり現在施工会社の見積もり中です。元々は会社で使われていた建物(その前は住宅)を元に用途を戻し耐震補強し使いやすくします。結構な難工事が予想されますが、腕の良い大工さんや施工店と団結していい建物にしていきたいと思います。

木造以外の耐震診断・補強では、Yビル耐震診断(S造・目黒区)、Hビル耐震補強設計(RC造・練馬区)、Iビル耐震補強設計(RC造・府中市)、Iビル耐震補強設計(S造・府中市)など多くのものを平行して行っています。木造以外の耐震診断・補強は引き続きOBのgoto建築事務所との協業となっています。後藤も独立して半年。青森で徐々に地盤を築きつつありますが、東京の案件にも引き続き協力してもらっています。

他にも相談が入ってきて、少しずつ活気が出てきました。設計事務所って平均的に仕事がくるとか、ほとんど夢に近い業態なので、忙しいか?暇か?の二択!!と聞いたことがあります。まだまだ忙しすぎる!!!という状態ではないので、気軽にご相談くださいませ。