年度末のなまあず本舗設計室のプロジェクト


こんにちは!!府中も桜が咲き始めました。中でも大國魂神社境内の枝垂れ桜は今がピークです。ライトアップもやっているようなので是非覗いてみてください。

おかげさまで、なまあず本舗設計室も本年度の中間点を迎えることができます。例年以上にたくさんのプロジェクトに関われたこと本当に感謝申し上げます。

まず3月上旬A様邸新築工事が無事に竣工いたしました。非常に天気に恵まれスケジュール的にも問題なく仕上がり良かったです。

A様邸

天井高が低いので梁露出でしたが、ローコストながらきれいに仕上がりました。

同時期、C寺耐震補強工事も無事に竣工いたしました。屋根が瓦から金属屋根に変わったのでイメージが・・・と思ったのですが、意外としっくりきています。

C寺

H様邸耐震補強もも同じ週に(・・・)竣工しました。解体したあとにいろいろ出てきて大変な現場でした。外付けブレースを使って短納期ローコストで補強しました。補強工事の助成金の締めきりが迫っていたのでヒヤヒヤしましたが工務店さんが頑張ってくれました。

H様邸

N様邸耐震補強も同じ週に竣工しました。ほぼ4棟同時でしたね。偶然でしたけど。屋根の軽量化とガーディアン・ウォールでの補強でこちらも住みながらで短期間に工事できるように工夫いたしました。こちらも助成金を利用しての工事でした。基礎もしっかり補強しました。

N様邸

そんなわけで、4棟同時に終わりました。その後は暇・・・になるはずもなく、他のプロジェクトも進み始めています。

昭島のK様邸は、基礎工事が終わり土台工事に入りました。フラット35Sの耐震等級3の設計となっています。

K様邸

他にはN様邸も基礎工事が終わりました。計画中のプロジェクトとしてはM様邸木造3階建て耐震補強や、T様邸木造2階建て耐震補強など4月以降の耐震補強のプロジェクトも開始時期が迫っています。他に店舗のデザインなどのお仕事も平行して進めさせて頂いております。

だいぶ手が空いてきましたので、お急ぎの案件も含め、ご相談に乗りますのでぜひ気軽にお声がけくださいませ。