南岸低気圧


雪も止みましたし雨ももうすぐ止みそうです。たくさん積もったわりに、早く雪が溶けそうですが凍結が心配です。

さて、北国の方から質問がありました。こっちは大丈夫だけど何で関東にそんな大雪が降るの・・・と。

これは、関東の雪が北から雪雲が流れてきた・・・という事では無く、主に日本列島南岸を発達しながら東に進んでいく、通称「南岸低気圧」というものの影響で降ることが多いからです。

南からの低気圧なら暖かい空気を運んでくるのでは?と思うかもしれませんが、進行方向の東側に温暖前線、西~南側に寒冷前線が形成され、反時計回りに回転(台風と同じ)するので、寒冷前線付近では、強い北風と雨・雪をもたらすことがあります。記憶に新しい2014年2月に2回関東で発生した記録的な降雪もこの種の低気圧の影響が大きいとされます。もっともその年は、記録的な寒波が日本列島に流れ込み、ただでさえ寒い日が続いた上、低気圧が急速に発達を続け、しかも動きが遅かったこともあり記録的な降雪となりました。今日のように、それほど寒くなければ、雨になります。実際事前の予報では雨・・・でしたが、昨晩あたりから気温が低い・・・ということで大雪に予報が変わっています。更に温度が低かったら2014年みたいになったかもしれません。天気は奥が深いですね。

今朝の府中は大雪!


P1060085 (Small)

今朝の府中は・・・大雪です。意外と気温が高いな~という印象ですが、積もりましたね・・・。

今朝起きたら庭で約10センチほど積もっていました。東京ではこれでも大雪です。府中の交通機関も影響があり、中央線や武蔵野線も運休していましたね。今は動いているみたいですが。京王線や南武線も含め遅れているようです。これから通勤時間ですので、早めに行動しましょう。また情報のチェックもお忘れ無く!滑りにくい靴で出かけましょう。

府中は雨になりつつありますが、テレビをみていると八王子などはまだまだ雪のようですね。練馬は雨になっています。どちらにせよ滑りやすく足元が悪いので気をつけてくださいね。

特殊建築物等定期報告


おはようございます。今日も寒いですね。

さて昨日、特殊建築物の定期調査に行ってまいりました。

なまあず本舗設計室は、府中市内の特殊建築物の定期報告業務を行っております。ホテル、マンション、施設などです。

特殊建築物等の定期調査・検査報告制度というものがありまして、デパートやホテル、病院など、不特定多数の人が利用する特殊建築物などは、老朽化や設備の不備などがあると大事故や災害につながる恐れがあることから、定期的に設備や建物を検査・調査・報告するようになっています。

なまあず本舗設計室は、府中市にあり、府中市を地盤に活動しているので、府中市内の特殊建築物の定期報告業務を重点的に行っています。

この業務を行う事で、建物を継続的に見ることができるので、設計や管理に活かすことができます。そして未然にトラブルを防ぐことに貢献していると思います。建築設計事務所の世間ではあまり知られていない業務ですが、非常に大切な業務ですね。

特殊建築物等定期調査や建築設備定期調査のお話しがありましたら、ぜひなまあず本舗設計室にお声がけくださいませ。

新年のご挨拶


新年明けましておめでとうございます。

今年も、なまあず本舗をご愛顧の程よろしくお願いします。

株式会社なまあず本舗代表取締役 石塚武志

さて、2016年も本格的に始動しました。なまあず本舗も本日より営業を開始いたしました。冬休み中のWEBショップの注文品の配送業務、年末に止まっていた設計の続き、年賀状の整理、耐震診断の準備と打合せ、所員それぞれ本年の業務を着々と遂行しております。昨年は若干仕事が薄かったのですが、昨年末よりたくさんのお声がけを頂き、今年は順調な船出となりそうです。皆様の信頼に応えるべく、全員一丸となって真摯に取り組んでまいりますのでご期待ください。

2016年初の新しい動きとしては、構造トレインNZXの業務拡大です。正式に混構造や地下室付き住宅の構造計算を開始します。他にも今年前半のサービス開始日時を発表しています。また書いていませんが地下室付きの住宅の耐震診断も正式リリース間近となっております。また地味ながら、なまあずソリューションのホームページもリニューアルいたしました。

なまあずショップ楽天市場店は、新年セールが好評でした。今後も面白い商品と企画を投入していく予定です。

駄菓子屋なまあずは、本年も1月1日より営業し、特に200円福袋が好評でした。また正月営業がクチコミで広がったようで、今年はたくさんのお客様にご来店いただきました。ホームページをみての遠方からのお客様もいらっしゃいました。感謝です!

昨年から引き続きI様邸の施工は大詰めで、最後の追い込みをしております。新しい設計案件も少しずつでてきましたので、頑張って取り組まさせていただきます。

まだまだ春先は空いていますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ。