アラウーノについて


こんにちは。

いつも通る所に梅の樹が植わってまして、横切るといい良い香りがします。空も高くまぶしく目を細めそしてくしゃみ鼻水痒みもさることながら、今年もきつい。こんな春の訪れを感じざる終えない状況です。なのでこの季節は目薬は手放せません。

今日はトイレについてお話したいと思います。

パナソニックが開発した全自動トイレ【アラウーノ】・・・と、いうのもアラウーノは美好町計画にて使わせて頂いた設備でしてどうしても紹介したいと思いました。

このトイレの特徴は①お手入れ楽々で、なおかつ②節水もしてくれるところです。

①については掃除する手間が省けます。

便器部分が陶器でなく有機ガラスを使用していまして、有機ガラスとは「割れ」「ヒビ」「キズ」にも強く頑丈な素材でパナソニックさんの解説によると水族館の水槽にも使用されるほど強い素材なんだとか。

汚れの原因は水垢によるものが多く、陶器くらべ汚れが付きにくいそうです。

一番の特徴は本体のトイレについてる洗剤ポケットです。

タンクに洗剤をいれて(これだけでも衝撃です)セットしておくと流した時に泡と一緒に洗い流してくれてついでに掃除してくれます。
入れる洗剤は台所用洗剤(中性)です。
②流す水の量が以前は1回当たり約13Lだったのが大約5.7L小4.0Lになりました。差は7.3リットル

これは2リットルペットボトル6.5本分から大2.85本小2本になったということです。ペットボトル3.65本の節約です。
ちなみにアラウーノシリーズは【新型アラウーノ】【アラウーノS】【アラウーノV】3種類ありますが、上記の特徴はすべて搭載しております。

トイレのリフォームをお考えの方は1回ご検討してみては如何でしょうか?