年末の星空観望会


おはようございます。東京も天気が荒れてきました。全国的に荒天が続くようですので、皆さんお気を付けください。
さて、昨年末の星空観望会の報告です。
なまあず本舗設計室のショップ部門である、府中市美好町の「駄菓子屋なまあず」で、12月28日(日)に星空観望会を開きました。
設計室の前でも開くことができ、例年数回は行っています。ちなみに設計室には天体望遠鏡が常備されて、いつでもセッティング出来るようにしてあるんですよ!
DSC_0449

駄菓子屋なまあずの主力機は、25センチの反射望遠鏡です。かなり大きいですがなんとか道路にセッティングできます。

DSC_0443

スマートフォンがあれば、月などはクレーターもこの通り撮影できますよ。当日は、半月がキレイにでていたのですが、すぐに雲が出てきてしまって、結局月しか見ることができませんでした。観望会は天気に左右されるので企画が難しいです。

寒い中、通りがかりの人がどんどん見ていって「すごい!!」って喜んでくれました。まああれだけの大きさの望遠鏡だから目立ちますしね。

 

ちなみに月食のときも開催しました(設計室の前)。

P1020538 (Custom)

設計室の前だとビルがあって、こんな風に風景と重なることがあり、逆に新鮮です。

 

これからも機会があれば開催していきますので、観望会の前を通りかかったときは、お気軽にお声がけください。