住宅エコポイントの概要固まる


おはようございます。寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

忘年会シーズンも終わり、最後の仕事の追い込みをしております。

さて、政府は23日に、住宅エコポイントの概要を固めたそうです。来年3月末までの売買、請負契約が対象です。1月頭の閣議決定を予定している補正予算案で盛り込むそうでうす。

景気浮揚のため・・・といいますが、少なくとも都内では比較的仕事は好調な業者が多く、職人が足りない・・・という話が増えています。年末のご挨拶のときも、皆様比較的今年は良かった、という話も多かったです。

ただ職人・技術者が足りないということは、長期的に見てこの業界の魅力が少ないと思われていることですから、再び若い人たちがこの業界に魅力を感じてもらえるように、より一層頑張る!ということでしょうね。

また地域差もありますので、全体的な市場活性化を目指しているのかもしれません。

というわけで、消費税は上がりましたが、諸制度を利用することでお得になる場合もありますので、あまり悲観しないで考えて行きたいと思います。