11月になりました


おはようございます。今年も残すところあと2ヶ月を切りました。日本では10月末のハロウィンが盛んになり、10月末まではオレンジ色(ハロウィン)だった風景が11月からはクリスマス仕様になるのが定番になってきた感じがします。日本人もイベント好きですね。背景にあるものや難しいことを取り払い、自分たちでローカライズしていく能力に長けている民俗だと改めて感じます。

今年の11月は、酉の市が二回。二の酉までです。府中の大國魂神社境内ではまた、あの威勢の良いかけ声が響き渡るんでしょうね。そしてまずは店頭から、そして徐々にイルミネーションにクリスマス・冬へ向けて町の景色が変化していきます。寒くなるのが早かった今年は冬物の販売が好調のようです。三連休は暖かかったですけど、確実に冬へ近づいています。

この季節になると今年一年を振り返る番組、雑誌企画などが増えてきます。本日は日経トレンディで、2014年のヒット商品ベスト30が発表になりました。予想通り「アナ雪」が首位、「妖怪ウォッチ」が2位となりました。この二つは飛び抜けていましたね。これだけ多様化した世の中でもこのようなメガヒットが生まれるというのは不思議な気がしますが、情報化により同じような情報が巡り廻り均質性が生まれているとしたら残念です。しかしベスト30のなかでも知らないものが多く、意外に狭い範囲しかみていなかったんだな、と改めて感じます。

では、残り2ヶ月も元気にやっていきたいと思います。