火事は怖いよ・・・


おはようございます。東京も25度を超えるようになり、また暑い夏がやってきます。その前に梅雨がありますので、今のうちに雨仕舞い、雨樋などチェックしておきましょうね。

さて、山形県の話なのですが、5月6日午後2時頃、高畠町上和田で、木造住宅から出火。木造2階建て住宅と物置小屋2棟約360㎡が全焼したそうです。この火事の恐ろしいところは、当時の強風により、約110m離れた物置小屋90㎡にまで飛び火し全焼し、さらに150m離れた物置も飛び火したそうです。今回飛び火した小屋2棟はいずれもかやぶき屋根だったので簡単に引火してしまったようです。火事というと、隣家への延焼が怖いと思っていましたが、風が強いとあっという間に広がってしまいます。火の粉は思った以上に飛び、引火するものです。防ぐには、建物周囲に燃えやすいものを置かないこと、建物外壁、屋根は燃えにくくしておくこと、など対策が必要です。まずは建物周囲の物を点検しましょう。火災保険をかけたって、元には戻りませんからね。

ニュースは山形新聞のこの記事より