今日から6月


おはようございます。関東地方に梅雨に入り今週は雨の日が多かったですね。しかし今日は晴れ!土曜日に晴れるとうれしいです。仕事していても仕事していなくても・・・。

さて、なまあず本舗では、長年ショップ店長をしていた小野が退職し、新卒の小出がショップ担当となりました。現在修行中です!暖かく見守っていただければと思います。

さ て、消費税増税の影響からか、急いで家を建てようとする人が多いです。しかしこの動きには反対です。業者側では、正直なところ過度な受注が目立ちます。こ のような時期に急いで設計・施工を行うとあまり良いことはありません。価格に対しても受注が多い時期で大幅な値引きは難しいでしょう。逆に消費増税後な ら、仕事も少ないし、丁寧に対応してくれます。そして減税も始まります。ですから、今からじっくり計画を建てて、来年施工できるように今から準備するほう が賢いと感じます。お金の問題は確かに大きな問題です。消費税の増額も馬鹿にできない金額です。しかしそれだけで急いで・・・というのは本末転倒です。政 府も、消費増税をにらみ、住宅の減税や各施策を打ってきます。ですから焦らずに考えていけば良いと思います。

な まあず本舗設計室の設計・監理の現在の状況は、O様邸は基礎の配筋の検査が終わりました。悲しいことにちょっとミスが目立ちました。ただミスを修正するこ とが設計事務所の責務でもあり仕事でもあります。何も指摘しなくてもいい!というのは理想ですが、なかなか難しいです。ミスがなければ、我々の仕事も必要 ありませんから・・・。修正の指示が終わり無事検査も通りました。T様邸は、仕上げ段階。こちらは金物や構造躯体の自主チェックも問題なく進みました。

リ フォームでは、狛江のM様邸が順調に進んでいます。安心してお任せできる狛江の信頼ある工務店さんとのコンビは、これで3回目。若いHを担当として送り込 んでいますが、順調に施工が進んでいます。元々の作りが良いんでしょうね。この耐震補強で、安心の強度を実現できそうです。世田谷のT様邸も、いろいろ長 くかかりましたが、ようやく工事が進み出しました。スケルトンによる大規模リフォームですが、本舗は構造のみ担当しています。意匠担当の事務所さんの、セ ンスの良さが光ります。構造と意匠で分業してのリフォームは、一見効率が悪そうですが、お互いのチェック機能が働き、非常に良い案件の事例になりそうで す。今後、このようなやり方を積極的に増やしていきたいな、と感じております。そのほか日本商屋の耐震補強や、幼稚園の耐震補強など比較的大きな案件が夏 から秋にかけて始まりそうです。

現在の設計案件ですが、笹塚のN様邸がもうすぐ決まりそうです。木造3階建ての3世帯住宅という非常に特殊な案件です。江戸川のK様邸も、もうすぐ設計完了し、確認申請提出できそうです。

耐震診断は、準備ができた案件から随時行っております。正直かなり遅れています・・・。ご迷惑をおかけしていますが、慎重に行わなければならない案件なのでお許しいただければと思います。

では今月も頑張って行きましょう。