渋谷区で新築の打合せ


こんにちは。今日は午前中から暑いですね。早朝から渋谷に向けて出発したのですが、暑かったです。クーラーをつけてしまいましたね・・・。

さて、渋谷はまちづくりセンターに行く以外、ほぼ縁がなかったのですが、今回は新築の打合せ。柔軟性の高い木造3階建てビルトインガレージの住宅です。車庫が二台なので開口フレームを利用します。構造計算を含む設計ということで、なまあず本舗設計室の得意としているところ。ここまで数回打合せをしてきて、要望はだいぶまとまり、図面も完成に近づいてきました。見積もりもお出しし、今日は施工予定業者さんと一緒に、説明にあがりました。具体的になってきたので、お客様からの質問も、より具体的になってきました。打合せも終盤になると、設備面での話が多くなりますね。床暖房と太陽光パネルは、ここのところどの物件でも話が上がってきます。価格との兼ね合いなのですが。ただ太陽光パネルは助成金が出るからとか売電できるから、という理由だけで付けて欲しくないですね。メーカーが言っている通りにはならないことも多いので、気をつけましょう。うまい話はあまりないものです。

個人的にお勧めなのは、ノーリツの太陽熱利用システム XFシリーズです。昔多かった、屋根の上に水をあげて太陽熱でお湯にしてシャワーなどに使う太陽熱温水器がありましたね。これを進化させたもので、屋根に集熱器を置き、お湯を温め、床暖房やお風呂やシャワー・給湯に利用するシステムです。もし湯温が足りなければ、ガスで加熱して利用します。それでも一から加熱するよりエネルギーは少ないですし、非常にエコなシステムです。設置も一畳程度と狭くて済みます。売電などはできないものの、導入コストは太陽光パネルに比べて安く、熱効率も非常に良いのでお勧めです。