ミニチュアお菓子教室(チョコスティック:バレンタイン特集)


おはようございます。今日は春になったような暖かさですね。冬にコートを着ないで出勤した記憶はありませんが、今日は軽装です。

今年初めてのミニチュアお菓子教室は、チョコスティック。なまあずショップオリジナルメニューです。今年は次々に新しい試みをしています。教室も2月から毎月1回実施になりました。昨年までは隔月でしたからね。その分準備も大変ですが、楽しさもあります。店長の小野を中心に頑張って企画していますので、機会があれば是非ご参加ください。

ミニチュアお菓子教室は、ショップに出入りしていたお客様が、フェイクスイーツを教えられる!ということで、2009年8月に開始いたしました。当初のコンセプトは、子どもにも、いい材料でリアルなお菓子のミニチュアを!ということで、材料にも凝りました。なかなか高価で、こちらもびっくりしましたが(笑)。またなかなかお目にかからないものにも挑戦。クリスマスは特に豪華で、ブッシュドノエルやクロカンブッシュなど頑張って作りました。

近年は独自開催が増え、講師も店長の小野と、リフォーム部門の尾形の、名コンビ?が担当することが増えました。

さて、今日一組目の作品はこれ

DSC_0764s

午前中は6名ご来場です。久々の参加の子や、毎回来てくれる子、いろいろですね。ただ子どもはどんどん成長していくので、毎回驚かされます。

そんなわけで午後も13時半から15時半まで開催しています。力作期待できます!