決算月も無事終了に


おはようございます。昨日から府中は栗まつりです。暑かった9月も、すっかり涼しくなり昨晩は長袖でも涼しく感じました。まあ秋のお祭りですからね・・・暑くては困ります!おいしい栗を頂くのだ!

さて、株式会社なまあず本舗も無事、最初の期を終了することができそうです(厳密には9月末日)。今月の営業は今日までなので実質今日が最終日です。短いながらにも、いろいろなことがありましたが、あっという間、というのが正直な感想です。

商売ですので、結果が求められますが、初年度の今年は予想よりもいいものの、若干の赤字決算になるようです。非常に残念です。もっとも理由が営業的なことではなく(売上げ目標はクリアしている)、新会社設立の様々なコストと設備投資によるところが大きいので、次年度以降飛躍できるように、気分を入れ替えて頑張っていきたいです。幸い8,9月と耐震診断や補強設計の仕事が非常に増えていますし、意匠設計の仕事も順調に増えています。構造設計とショップ売上げが若干低迷していますが、今まで両部門が引っ張ってきたことを考えれば、よしとしなければなりません。新規設立のなまあずソリューションも、採算ラインまでは遠いとはいえ、徐々に売上げを伸ばしています。

次年度の10月からは、念願の土曜日営業を開始します。またテクノフェアなどのイベントにも出展し知名度アップと受注アップを目指します。そんなわけで、10月からのなまあず本舗にご期待ください!