O様邸完了検査


こんにちは!今日も暑いですね(死語)。私は挨拶まわりやらリフォーム現場などを飛び回っています。いたって元気ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日、O様邸の完了検査がありました。通常、完了検査には行かないのですが、今回は行ってきました。役所の担当が遅れてきたので、炎天下ジリジリしていましたが・・・。

特に指摘を受けるような物件ではありませんし、本舗の管理建築士の山口も十分監理していましたので、心配はしていませんでした。そのためスムーズに完了検査を受けることができました。

あまりじっくり室内を観察する時間がなかったので、今日は山口と大工さんとゆっくり見ました。納まりなどの議論を行いました。こういう完成直後で行うことは珍しいです。それは当然出来がいいからで、こういう議論は更に良いものを作るために重要ですね。今回はO様家族に本当によくして頂きましたし、工務店・施工の方々の精力的な働きによって本当に良い家ができたと思います。設計段階では生まれていなかった第一子も生まれ、いよいよこの家で新しい生活を迎えるんだろうなと思うとうれしくなります。

設計事務所としては、ここで仕事が終わりではありません。施工結果の報告書を作り、お客様に届けなければなりません。また末永くサポートしていかなければなりませんね。