現場だより(2012年6月下旬)


なんだか蒸してまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今月の現場はスローです。新築のO様邸も着々と進んでいますし、あとは耐震のA様邸の工事が進んでいるくらい。耐震診断が多く、見積もり作成や補強案の提示などで飛び回っています。いろいろ遅れていてすみません。

さて、そのO様邸の近況

全容が見えてきましたね。デザインの打合せは普段より多く行っています。道路の関係で、外から見にくいのが残念です。内装も頑張っていますので、こちらも折を見て紹介したいと思います。この建物は、構造計算を行い、耐震等級3を達成しています。デザインだけでなく耐震性も非常に優れた建物です。プラン段階から構造検討を同時に行っていたため非常にスムーズでした。デザインと構造、両方の専門家を揃える、なまあず本舗の良い面がでた形です。

A様邸の耐震補強は、予想外の連発!

増改築を繰り返しており、柱が予定の位置になかったり、仕上げが異なっていたり・・・で大変。経験豊かな工務店さんのおかげで、良い工事が進んでいます。写真は金物工事を行ったところ。正面に見えているのはユニットバスの背面です。

来月からも、複数の案件が工事に入る予定です。梅雨も明けるので楽かと思いきや、暑いですからね・・・。なかなかうまくはいきませんが、頑張っていきましょう♪