ミニチュアお菓子教室


おはようございます!今日も良い天気ですね。週末は珍しく良い天気が続き、スカイツリーは大混雑だったようです。所員Hも行ってきたようです。5月とはいえ、暑くなってきました。熱中症に気をつけあれ!そして今日は・・・天気が急に崩れる可能性も!傘を持っていきましょうね。

さて、土曜日は、ミニチュアお菓子教室でした。午前中3名、午後3名で行いました。講師は、なまあずショップ店長の小野。店長として1年たち、だいぶ成長しました。イベントの仕切りもなかなかのもの。今回も試作を繰り返し万全の状態でイベントを迎えました。

今回作ったのは、パフェグラス。安価で家でも作れるように材料を工夫しました。下の写真は以前も紹介した試作品です。グラスの下にビーズを引くのがオリジナルポイントです。

午前中の部は、初参加が2名、経験者が1名。比較的簡単な部類に入るので、スムーズに作れました。しかしそこからが子供達のすごいところ。自分で工夫して更によくしていきました。

今回のパフェは、下部にビーズを敷き、その上に透明シリコーンを着色してゼリー状(ソーダのつもり)に入れ、その上にホワイトシリコンでクリームを盛り、フルーツなどでデコレーションしました。いつもはフルーツも自作なのですが、今回は既製パーツを利用しました。その代わり、軽量粘土を使ってパフェを飾るドーナツやワッフル、クッキーを作りました。基本的な技法で出来るのですが今まで作っていなかったので。質感が難しいですね。教え方、サンプルも次回はもう少し工夫したいです。

午後の部は中学生の仲良し3人組。さすがに手慣れています。

この時点で、我々よりうまいです(笑)。カクテルみたい。とてもシリコン使っているとは思えませんね。

3人とも完成度高い!メモクリップがついているので、玄関などに飾っておくのに良いでしょう。

次回のミニチュアお菓子教室もお楽しみに!