木造の耐震診断について


おはようございます。

3月は耐震診断のお問い合わせを多数頂いております。その中に多くあった質問について、ここでも説明いたします。

なまあず本舗設計室の木造耐震診断は、日本建築防災協会の「木造住宅の耐震診断と補強方法」の精密診断法1に準拠した耐震診断です。一般的に精密診断といわれるものです。

当設計室は、一般社団法人東京都建築士事務所協会に所属しています。その下部組織である南部支部内の耐震部会である府中部会という部会に属しています。この部会では耐震診断の勉強会を行ったりして技術向上に努めています。また府中市の助成金対象の耐震診断の受付機関でもあり、当部会の診断は、必ずチェック者の承認を得なければ提出できないというチェック体制を確立しています。

なお、府中市近隣の市の耐震診断や助成金対象外も受け付けております。特に木造3階建てや混構造の耐震診断を得意としております。木造3階建てや混構造の場合、構造計算の知識も必要になるため、構造設計事務所でないと難しいと思われます。詳しくはお問い合わせください。