もう一つの震災 栄村


おはようございます。

昨日は、東日本大震災から1年ということで、各地でイベントがありました。私は参加できなかったのですが、2時46分に一人で黙祷を捧げました。

さて、今日12日は、こちらは忘れてしまった方が多いかもしれませんが、東日本大震災の翌日、最大震度6強という非常に強い地震で被害も多かった、長野県の栄村の地震があった日です。もちろん報道は、津波と原発で大変なことになっていましたし、まだ帰宅できていない人も多かった時間帯でした。しかも発生時間が午前3時59分でした。

しかし死者は3名、重軽傷者は50人を超える地震でした。しかも建物被害も多く、全壊70棟を超える近年ではかなり大きな地震でした(栄村内の住宅は688棟損壊している)。もちろんこちらも被害の影響は大きく、今もって仮設住宅などで暮らす人々は100人を超えています。

東日本大震災に目を向けるだけでなく、こちらにも目をむけていきましょう。